育毛剤選び成功ガイド|失敗しない!おすすめ育毛剤の選び方!

育毛剤にはたくさんの種類があります。その中からどれを選べばいいのか分からない!それはあなただけでなく、多くの方が抱える悩みです。
当サイト「育毛剤選び成功ガイド」では薄毛・抜け毛の原因や対策など基礎知識を分かりやすく解説した上で育毛剤選びのポイントを4点に絞り、あなたのお悩みを解決できるおすすめの育毛剤をご紹介しています。

【厳選】育毛剤の選び方4つの基準【育毛剤の選び方】

この4つのポイントを判断基準にして、あなたにとってベストな育毛剤を選びましょう!

\\今すぐ育毛剤を使いたい方はチャップアップがおすすめ//
「毛を育てる」

いい育毛剤を選ぶために必ず知っておきたい!薄毛・抜け毛の基礎知識

問題を解決するための一番の方法は、その問題の原因を知る事です。原因を調べて、それに対する対策を考えて、対策を実施する。これが問題解決の手順です。
薄毛・抜け毛についても同様に考えましょう!原因を調べて、対策を考え、対策を実施して、薄毛・抜け毛を解決しましょう!ここでは薄毛・抜け毛のメカニズムや原因、そしてその対策をご紹介します。

薄毛・抜け毛のメカニズム

もともと髪は頭部を直射日光や暑さや寒さ、外部の衝撃から保護するクッションの役割をしています。
そして、頭髪を含むすべての体毛は、伸び続けるわけではなく、伸びては抜け落ち、また同じ毛根から新しい毛が生えてくるというサイクルを繰り返しています。
これをヘアサイクルといい、成長期、移行期、休止期の3サイクルに分けられます。このヘアサイクルが乱れ、生え変わりが正常に行われない事が薄毛や抜け毛の原因となります。
人間の髪の本数は生まれた時点でほぼ決まっておりおよそ10万本です。正常なヘアサイクルの場合1日約50本から100本が抜けて新しい髪が生えますが、このサイクルが乱れたり、新しい髪が成長せずに細い状態だと、一般的に薄毛・抜け毛と呼ばれる壮年性脱毛症の可能性があります。

乱れたヘアサイクル

薄毛・抜け毛の原因

薄毛・抜け毛はヘアサイクルの異常により、髪の毛が細くなったり少なくなったことにより発症します。そしてそのヘアサイクルの乱れの原因は大きく分けて4つあります。

食事・生活習慣

偏った食事によってバランスの良い栄養補給が出来ない場合や、不規則な生活による睡眠不足の場合も薄毛・抜け毛の原因の一つと考えられています。また過度なアルコールの摂取や喫煙もヘアサイクルに対して悪影響を及ぼすと考えられています。

ストレス

心や体にも悪影響を及ぼすストレスは薄毛・抜け毛の原因と考えられています。
ストレスによって自律経やホルモンバランスが乱れ、血流が悪化して毛根に栄養分を十分に供給できない事が原因とされています。

男性ホルモン

男性ホルモン(テストステロン)は髭や体毛などの成長を促進しますが、頭髪にとっては逆で、毛根の毛母細胞でDHT(ジヒドロテストステロン)に変わり、毛母細胞を萎縮させ、髪の成長を妨げる薄毛・抜け毛の原因と考えられています。

遺伝

薄毛・抜け毛には遺伝的要素が大きく関係しているといわれています。それは男性ホルモンが男性型脱毛症(AGA)と深い関わりがあるという研究結果から証明されています。現在は病院で遺伝子を検査することもできるようになっています。

薄毛・抜け毛の対策

生活習慣の改善

薄毛・抜け毛の最大の原因は生活習慣の中にあります。まずは生活習慣の改善を実践しましょう。具体的には、
「育毛に必要な栄養成分をバランスの良い食事で摂取する」
「成長ホルモン分泌のため充分な睡眠を取る」
「自律神経やホルモンバランスのためにもストレスを溜めない」
「育毛に必要な栄養や血行に悪影響を及ぼす過度な飲酒・喫煙を控える」
「育毛のためシャンプーやマッサージで頭皮環境を整える」
以上の5項目で、薄毛・抜け毛対策の基礎となる健康な生活を取り戻しましょう!

育毛剤の活用

薄毛・抜け毛の対策として生活習慣の改善は非常に重要ですが、遺伝や男性ホルモンが原因として考えられているAGA(男性型脱毛症)の改善のためには育毛剤の使用が有効と考えられています。

育毛剤のタイプ(2種類)

実は一般的に育毛剤と呼ばれるものには2種類に分類することができます。
医薬品に分類されるものを発毛剤といい、医薬部外品に分類されるものを育毛剤といいます。つまり発毛剤と育毛剤の違いは医薬品か医薬部外品の違いです。効果や副作用については以下の通りです。

区分 通称 効果 副作用
医薬品 発毛剤 育毛効果,発毛促進効果,脱毛予防効果 あり
医薬部外品 育毛剤 育毛効果,発毛効果,脱毛予防効果 なし
医薬部外品である育毛剤は主に症状の予防のために使います。
それに対して医薬品である発毛剤は疾患や症状を治療するために使います。

 

当然、効果も異なります。

 

そして、育毛剤と発毛剤にはそれぞれメリットとデメリットがあります。それらを比較したうえで、あなたの症状に応じたアイテムを選びましょう!

育毛剤のメリット

  • 頭皮環境の改善が期待できる。
  • AGA(男性型脱毛症)の原因を抑制する成分が配合されている。
  • 手頃な価格で始められる。
  • 天然成分から作られているので身体への影響が少ない。副作用がほとんどない。

育毛剤のデメリット

  • 育毛の即効性がなく、最低3か月くらいの継続使用が必要。
  • 育毛効果には個人差があり、必ず効果が表れるわけではない。
  • 発毛効果がないので、毛根がない状態では効果がない。

発毛剤のメリット

  • 医薬品として発毛効果が公的に認められている。
  • 頭皮環境の改善が期待できる。

発毛剤のデメリット

  • 化学薬品で作られているため副作用のリスクがある。
  • 年齢、病歴、性別によって使えない場合がある。
  • 継続使用が前提で、使用を止めるとリバウンドの可能性がある。
  • 発毛効果がない症状がある。

薄毛・抜け毛の基礎知識のまとめ

これまで薄毛・抜け毛の原因や対策、育毛剤・発毛剤のメリット・デメリットをご紹介させていただきましたが、それらの特徴を踏まえて、
・頭皮環境を整えることから始めたい
・今の髪を健康で丈夫に育てたい
・副作用のリスクを抑えて対策をしたい
という方には育毛剤を試していただきたいです。
育毛剤を試してみても効果が出なかったという方は、リスクを確認した上で発毛剤を試していただきたいと思います。
その一番の理由は、私自身が育毛剤を試して3か月で育毛を実感することができたからです。発毛剤に比べリスクも低く、クリニックに比べて費用も抑えることができるので、気軽にそして、内緒で実践することができました。
日本人男性の4人に1人が薄毛・抜け毛に悩んでいると言われる時代ですが、このサイトを参考にして育毛剤選びに成功し、あなたの悩みが解決することを心から願っています。

【最新版】育毛剤おすすめランキング

とにかくすぐに薄毛対策をしたい方は、最新版育毛剤おすすめランキングに注目してください。当サイトでおすすめする育毛剤は、選び方4つの基準を満たしていることは当然ですが、多くのお客様に選ばれているという証明である販売実績、多くのお客様からの良い口コミがたくさんある、そして何よりその育毛剤を研究開発している人達の思いも含めてご紹介させていただいています。ぜひ失敗しない育毛剤選びの参考にしてください。

最新版育毛剤おすすめランキング

【女性版】育毛剤おすすめランキング

女性の方で、とにかくすぐに薄毛対策をしたい方は、女性版おすすめ育毛剤ランキングに注目してください。当サイトでおすすめする育毛剤は、選び方4つの基準を満たしていることは当然ですが、女性版では頭皮に優しいという点にも重点を置いています。そして、男性版同様に、多くのお客様に選ばれているという証明である販売実績、多くのお客様からの良い口コミがたくさんある育毛剤をご紹介させていただいています。ぜひ失敗しない育毛剤選びの参考にしてください。

女性版育毛剤おすすめランキング

失敗しない育毛剤選びのヒント【育毛剤の豆知識】

育毛剤選びで失敗しない確率を上げるために必要なことは、原因や対策をもっと詳しくすることです。当サイトでは薄毛・抜け毛の種類や、それぞれに対する対策、育毛剤の成分や効果についてご説明させていただいています。豆知識としてぜひご参考にしてください。

育毛剤の豆知識

随時更新!育毛お役立ち情報【育毛コラム】

育毛活動において、新しい情報は必須です。当サイトでは育毛に関するおすすめ情報や、製品のご説明、運営者が素朴に感じたことをコラムで随時更新しています。ぜひ育毛活動のご参考にしてください。

育毛コラム